Amazonプライムビデオをテレビで見る方法


プライム会員 月額500円でできること

月額500円(年間プランだと4,900円)の Amazonプライム会員 になると、お得な会員特典が追加料金なしで利用できます。
お急ぎ便・日時指定便 配送料無料
映画・アニメ 約2万作品が見放題
洋楽・邦楽 約200万曲が聴き放題

「プライムビデオを大画面で見たい!」
そんな人のために、この記事では Amazon のプライムビデオをテレビで見る方法を紹介しています。

スポンサーリンク

プライムビデオをテレビで見る4つの方法

プライムビデオをテレビで見るには、大きく分けて次の5つの方法があります。

  1. スマートテレビで見る
  2. BDレコーダー/プレーヤーで見る
  3. STBで見る
  4. ゲーム機で見る
  5. メディアプレーヤーで見る

まずは、1~5を順番に確認していきましょう。
順番に確認することで、余計な出費なくプライムビデオをテレビで楽しめます。

スマートテレビ

自宅のテレビがスマートテレビかどうかを確認してください。

主要なメーカーの40インチ以上のモデルならだいたいスマートテレビです。
それより小さなサイズでも『Android TV 対応』の表記があればプライムビデオが見れます。

概ね32インチ以上のテレビであれば、スマートテレビである可能性があります。

自宅のテレビがスマートテレビなら、プライムビデオのアプリをインストールするだけでプライムビデオが見れます。(だいたいのスマートテレビは最初からインストールされています)

BDレコーダー/プレーヤー

自宅のテレビがスマートテレビではなかった場合は、BD(ブルーレイディスク)レコーダーやプレーヤーを確認してください。
2015年前後の主要メーカーのモデルであれば、プライムビデオが見れる可能性があります。

5年ほど前から録画対応のスマートテレビが普及しだした影響で、プライムビデオや他のVODサービス対応のレコーダーは少なくなっています。
運よく自宅のレコーダーやプレーヤーが対応していれば、プライムビデオがテレビで楽しめます。

STB

レコーダーもプライムビデオに対応していなかった場合、もしケーブルテレビに加入しているなら STB(セットトップボックス)を確認してみてください。
STBとはケーブルテレビに加入したときに業者が取り付けていった写真のような箱です。

写真の XA401(J:COM LINK)のようなプライムビデオに対応したSTBなら、テレビでプライムビデオを見ることができます。
もちろん、J:COM 以外のケーブルテレビ会社でもVOD対応のSTBを貸し出しています。

ゲーム機

PlayStation や Xbox でもプライムビデオが見れます。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥55,000(2022/08/28 10:15時点)

自宅のプレステやXboxにプライムビデオのアプリをインストールすれば、プライムビデオをテレビで見ることができます。

メディアプレーヤー

自宅のテレビもレコーダーもSTBも対応していなくゲーム機も持っていないなら、最終手段としてメディアプレーヤーを購入しましょう。

なるべく出費を少なくしたいのであれば、Fire TV Stick がベストチョイスです。

5千円以下で買えるので、テレビやレコーダーを買い換えるより安上がりです。
30インチくらいの画面サイズなら最も安いモデルで十分ですが、もっと大画面で見たいなら4K対応モデルもおすすめです。

Fire TV Stick より少し高いですが、Chromecast with Google TV は使えるアプリが多く、こちらもおすすめできます。

Apple TV でもプライムビデオが見れます。

アップル信者の方はこちらを選ぶといいでしょう。

プライムビデオだけじゃもったいない

Amazon のプライム会員になれば、プライムビデオの他にも音楽や電子書籍の読み放題や、商品の割引や配送料無料のサービスが受けられます。

月額500円のサービスとしては相当コストパフォーマンスが高いです。
ぜひ、プライムビデオ以外のプライム会員特典を利用してみてください。


プライム会員 月額500円でできること

月額500円(年間プランだと4,900円)の Amazonプライム会員 になると、お得な会員特典が追加料金なしで利用できます。
お急ぎ便・日時指定便 配送料無料
映画・アニメ 約2万作品が見放題
洋楽・邦楽 約200万曲が聴き放題

コメント

タイトルとURLをコピーしました