Amazon Fire TV Stick に外付けHDDを繋ごう!(Wi-Fi USB リーダー編)


プライム会員 月額500円でできること

月額500円(年間プランだと4,900円)の Amazonプライム会員 になると、お得な会員特典が追加料金なしで利用できます。
お急ぎ便・日時指定便 配送料無料
映画・アニメ 約2万作品が見放題
洋楽・邦楽 約200万曲が聴き放題

全国のAmazonプライム会員のみなさん、ご機嫌いかがでしょうか。
こんなセコい節約ブログをご覧になっている会員の方なら、きっと寝る間も惜しんでプライムサービス三昧のことと思います。

そんなみなさんに今回紹介するのは、プライム会員御用達のアイテム「Fire TV Stick」に外部ストレージを接続して、手持ちの動画や音楽などのコンテンツを外出先でも楽しむ方法です。

スポンサーリンク

Amazonプライム会員と Fire TV Stick

『Amazonプライム会員』とは、大手ECサイト「Amazon」の特典サービスがいくつも利用できる有料会員のことです。
年会費4,900円(税込)または 月額500円(税込)でプライム会員になることができます。

そして『Fire TV Stick』とは、Amazon が販売するネットワークメディアプレーヤーのことです。自宅のTVをお手軽にネットワークTVに進化させることができます。Amazon の目玉サービス「プライムビデオ」をもちろん、スマホのようにアプリをインストールすることで音楽やゲームなども楽しめます。

と、ここまではプライム会員なら誰でも知っている常識ですよね。

ちょっと何言ってるのかわかんない…という人は、まずは「プライム会員」になって Fire TV Stick を手に入れましょう。

4K高画質やゲームの快適さを求めないのであれば、5,000円でお釣りのくる Fire TV Stick で十分。
音声リモコン付でこの価格はコストパフォーマンス高すぎです。

こんな安くて使い勝手のよい Fire TV Stick ですが、唯一とも言ってよい弱点が「外部ストレージ」を繋ぐためのUSBポートやSDカードスロットなどがないことです。(旧モデルはSDカードには対応していましたが…)
これでは外付けHDDに溜め込んだ動画コンテンツを Fire TV で楽しむことができません。

Fire TV に外付けハードディスクを繋ごう

もちろん NAS を使えば自宅のネットワーク内で外部ストレージ内のコンテンツを再生できますし、さらに VPN を使えば外出先からも NAS にアクセスできます。しかしこれは中級者向け。

もっとお手軽に Fire TV Stick で外部ストレージにアクセスするには、こちらのアイテムが使えます。

外付けHDDやSDカードをワイヤレス化することができます。

使いかたはとても簡単。
外付けHDD を繋いで、

通電させるだけ。

通電したら、Fire TV Stick の Wi-Fi 接続設定で「WIFIUSB1-xxx」を選択し接続します。

ここでひとつ注意。

このままでは Fire TV Stick がインターネットに繋がっていないので、ホーム画面が表示されません。

そこで「Wi-Fi USB リーダー」のブリッジ設定をします。
まずは、設定用のアプリをスマホにインストール。

WiDrawer2

WiDrawer2

RATOC Systems, Inc.無料posted withアプリーチ

[ 設定 ] から、

[ Wi-Fiストレージ設定 ]

[ インターネット設定 ]

インターネットモードを [ ON ] にして、ポータブル Wi-Fi ルーター に接続します。
スマホのテザリング機能でもOKです。

これで、「Wi-Fi USB リーダー」を介してインターネットに接続できます。
ホーム画面もちゃんと映りました。

外付けHDDの中身を見てみよう

無事に外付けHDDを接続できたので、さっそく中身の動画ファイルを確認してみましょう。

オススメは「VLC for Fire」。VLC メディアプレーヤーが Fire TV 向けに最適化されたアプリです。

VLC for Fire
VLC Mobile Team
¥0(2023/01/28 00:26時点)

[ ローカルネットワーク ] から、外付けHDDの中身を参照できます。

ファイルを選択すれば再生が始まります。

音声や字幕の切り替えもできますよ。

まとめ

以上、Amazon の Fire TV Stick に外部ストレージを繋ぐ方法でした。
これで外出先でもパケット容量を気にせず、自前の動画コンテンツを Fire TV Stick で楽しめますね。

Fire TV Stick をもっともっと使い倒したいとお考えの方は、ぜひお試しください。


プライム会員 月額500円でできること

月額500円(年間プランだと4,900円)の Amazonプライム会員 になると、お得な会員特典が追加料金なしで利用できます。
お急ぎ便・日時指定便 配送料無料
映画・アニメ 約2万作品が見放題
洋楽・邦楽 約200万曲が聴き放題

コメント

  1. ひい より:

    こんにちは!ちょうど考えてるところのタイミングでこの記事を見つけて、やってみました。

    Transcend ポータブルHDD 2TB 【PS5/PS4 メーカー動作確認済】 耐衝撃 USB3.1 Gen1 3年保証 TS2TSJ25M3G 

    これなんですけどね?通電しないんですよねぇ、、、たまたま昔持ってたwifiリーダーだったので、やってみたんですけど。がっかり。実はこの前に、ケーブルでつなぐって方法も読んでケーブルを買ったんですけど、fat32でないと使えないんですね?fat32って、4G以上おおきいファイルって入れれますか?

    なんでこれやったのかっていうと、アクオスtvで今までhddをtvのusbにつないでvlcで見れてたんですけど、仕様変更があったみたいで急に見られなくなった・・・。メーカーのhpにはNTFSのサポートを終了してfat32で使ってくれ、ってなっている、でこれが原因かと。メーカーに問い合わせ中でもあるんですが。

    フォーマットすれば?ってはなしなんですけどwww、ファイルサイズの問題が謎のままで、、、4G?すいません勝手にいろいろかいてしまって。行き詰ってしまった。

    • yackey917 より:

      こんにちは。
      どうも Wi-Fi USBリーダーにはストレージとの相性があるみたいですね
      Wi-Fi接続ではデータ転送も遅いようで、高画質の動画視聴は遅延が発生するとの報告もあります

      現状はOTGケーブルを使うのが最も安定していて低コストです

      https://cheapna.com/amazon/fire-tv-stick_ext-hdd_otg/

      ただ、この場合だとご指摘のようにデバイスの対応フォーマットに依存するため、NTFSやexFATが使えないのが難点ですね
      なかなか歯がゆいです(解決になってなくてごめんなさい)

タイトルとURLをコピーしました