CD/DVD 宅配レンタルの定額プランとスポットレンタルはどっちが得か? | ちーぷな!!

CD/DVD 宅配レンタルの定額プランとスポットレンタルはどっちが得か?

生活の節約術

当ブログには、アフィリエイト・Google AdSense による公告を掲載しています。
記事内のリンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。

映画もドラマも音楽もネットで楽しむ時代ですが、僕は今でも昔ながらの CD や DVD のレンタルをよく利用します。
近所の TSUTAYA や ゲオ で借りることもありますが、ほとんどは 宅配レンタル のサービスを利用します。

利用するのは主に宅配レンタル大手の TSUTAYA DISCAS と ゲオ宅配レンタル の2つです。
2つのサービスには毎月定額で決まった枚数が借りられる “定額プラン” と、借りたいときにお金を払って好きな枚数を借りる “スポットレンタル” の2種類の借り方があります。

そこでこの記事では、CD/DVD 宅配レンタルの “定額プラン” と “スポットレンタル” では、どちらがお得なのかを検証します。

定額プランとスポットレンタルはどっちが得?

結論から言ってしまえば次の3パターンに分かれます。

  • 新作DVDを主に借りるなら 定額プラン
  • 旧作CDを主に借りるなら スポットレンタルキャンペーン時限定
  • 旧作DVDしか借りないなら どっちも得じゃない

理由は以下を参考にしてください。

▼ 定額8プラン 30日間無料お試し ▼
都度課金だけなら月額0
30日間 無料でお試し ▼
スポットレンタルは月額0円

定額プランの料金

TSUTAYA の『定額4プラン』と『定額8プラン』、ゲオ の『スタンダード4』と『スタンダード8』が定額プランです。

料金はそれぞれ以下のとおりです。

TSUTAYA 宅配レンタル
プラン定額4定額8
月額料金1,026円2,052円
レンタル可能枚数4枚/月8枚/月 ※
1枚あたりの料金256.5円256.5円以下
一度に届く枚数2枚
返却期限なし
送料なし
ゲオ 宅配レンタル
プランスタンダード4スタンダード8
月額料金990円2,046円
レンタル可能枚数4枚/月8枚/月
1枚あたりの料金247.5円255.75円
一度に届く枚数2枚
返却期限なし
送料なし

※ TSUTAYA の 定額8プラン では、8枚借り切った後でも旧作DVDとCD全品が借り放題です。

毎月レンタル可能枚数の上限まで借りた場合、新作DVDなら実店舗で借りるより安いです。
ちなみに実店舗での新作DVDのレンタル料金の相場は、お店により差はありますが当日で360円くらいです。

逆に旧作DVDは7泊8日で100円で借りられる店が多く、またCDも5枚1000円で借りられる店がほとんどです。
そのため、旧作DVDやCDしか借りないような人だと定額プランでは損してしまうことになります。

スポットレンタルの料金

TSUTAYA では『都度課金』、ゲオでは『スポットレンタル』と呼んでいます。
どちらも “無料会員” 登録することで利用でき、定額プラン契約中でも利用可能です。

料金はそれぞれ以下のとおりです。

TSUTAYA 宅配レンタル
プラン都度課金
レンタル料金242円
レンタル可能枚数上限なし
延滞金55円/枚/日
一度に届く枚数最大16枚
返却期限30泊31日
送料あり
ゲオ 宅配レンタル
プランスポットレンタル
レンタル料金旧作:105円
準新作:253円
新作:396円
レンタル可能枚数上限なし
延滞金165円/枚/日
一度に届く枚数最大20枚
返却期限10日
送料あり

旧作なら ゲオ で、それ以外なら TSUTAYA のほうが安いですが、送料を考えればどちらも実店舗で借りたほうが安いです。

スポットレンタルの使いどきは、頻繁に開催しているキャンペーン時。
TSUTAYA だと旧作が97円に 、GEO では旧作DVDが80円とCDが55円になるキャンペーンを頻繁に行っています。
旧作しか借りない人なら、キャンペーンを狙ってまとめて借りるのがお得です。

ちなみにキャンペーン料金時の送料を含めた旧作1枚あたりの料金は以下のとおりです。

枚数
TSUTAYAゲオ
CD/DVDCDDVD
1枚394円374円399円
2枚245円214円239円
3枚210円161円186円
4枚182円134円159円
5枚185円118円143円
6枚170円108円133円
7枚175円100円125円
8枚165円121円146円
9枚172円113円138円
10枚165円107円132円
11枚169円103円128円
12枚163円99円124円
13枚157円95円120円
14枚161円92円117円
15枚157円90円115円
16枚153円88円113円
17枚91円116円
18枚89円114円
19枚87円112円
20枚85円110円

旧作DVDを100円で借りられる実店舗が多いことから、キャンペーン中であってもスポットレンタルで旧作DVDを借りるのはお得とはいえません

逆に、旧作CDを借りるなら実店舗や定額レンタルよりかなりお得な料金で借りることができます。

▼ 定額8プラン 30日間無料お試し ▼
都度課金だけなら月額0
30日間 無料でお試し ▼
スポットレンタルは月額0円

TSUTAYA と ゲオ の在庫数

DVDの取扱いタイトル数は TSUTAYA も ゲオ も大差はありませんが、CDは TSUTAYA のほうが圧倒的に品ぞろえが豊富です。
ゲオ にはあるけど TSUTAYA にはないというタイトルは、僕の調査ではありませんでした。

在庫数も TSUTAYA のほうが多いようで、同じタイトルでも ゲオ よりも TSUTAYA のほうが借りられる可能性が高いです。

TSUTAYA と ゲオ の併用がお得

料金では ゲオ が安いですが、取り扱いタイトル数では TSUTAYA のほうが上回っています。
そこで、2つのサービスを併用するのをオススメします。

新作DVDもCDも借りる人

新作DVDを毎月4枚ほど借りる人は、ゲオ の『スタンダード4』と TSUTAYA の『都度課金』の併用がお得です。
新作DVDは ゲオ の定額プランで借り、旧作CDは ゲオ のスポットレンタルで、新作CDは TSUTAYA の都度課金で借りるのが最も安いです。
旧作CDでも ゲオ に在庫の無いものは TSUTAYA で探せます。

新作DVDを毎月8枚ほど借りる人なら、TSUTAYA の『定額8プラン』で足りてしまいます。
ただし定額プランでは一度に2枚ずつしか送られてこないので、旧作CDを大量に借りたいときは ゲオ のスポットレンタルを併用するといいです。

旧作CDしか借りない人

ゲオ の『スポットレンタル』と TSUTAYA の『都度課金』の併用がオススメです。
基本は ゲオ で借り、取り扱いの無いタイトルは TSUTAYA で探すという流れになります。

とりあえず借りたいタイトルをリストに入れておき、キャンペーン時にまとめて借りるのが安くてお得な借り方です。

新作DVDしか借りない人

新作DVDしか借りないなら、ゲオ の定額プランが安いです。
月に借りる枚数によって『スタンダード4』と『スタンダード8』のどちらかを選んでください。
これらは後で切り替えることもできます。

旧作DVDしか借りない人

旧作DVDしか勝たんという人にとって、宅配レンタルはコスパが悪いです。
近所に TSUTAYA や ゲオ のお店があるなら、そちらで借りた方が安いです。

近所にお店がなく宅配レンタルしか選択肢がない場合は、旧作の安い ゲオ のスポットレンタルがオススメです。

とりあえず会員登録

TSUTAYA も ゲオ も、契約後のコース変更が可能です。
そのため、とりあえず無料会員登録しておき、新作をたくさん借りたい月だけ定額プランに変更するという使い方が無駄がありません。

退会や休会をしてしまうとスポットレンタルが利用できなくなります。
新作を借りない月は、無料会員へのコース変更をオススメします。

▼ 定額8プラン 30日間無料お試し ▼
都度課金だけなら月額0
30日間 無料でお試し ▼
スポットレンタルは月額0円

コメント

タイトルとURLをコピーしました