DAZN?スカパー?【2023年】プロ野球全試合を見るならどっちが安い?! | ちーぷな!!

DAZN?スカパー?【2023年】プロ野球全試合を見るならどっちが安い?!

ネットの節約術

当ブログには、アフィリエイト・Google AdSense による公告を掲載しています。
記事内のリンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。

2023年プロ野球リーグ戦が始まりました。

最近は地上波での野球中継がめっきり減ってしまった一方、BS・CS 放送やインターネット配信の充実で全国どこでも全球団の全試合を試合終了まで観戦することができます。
プロ野球ファンとしては、贔屓ひいきの球団以外の試合もしっかりチェックしておきたいところですよね。

そこでこの記事では、テレビで2023年のプロ野球リーグ戦全試合を観るために最も安い方法を検証します。

プロ野球リーグ全試合を見る方法

プロ野球リーグ戦の “全試合” を試合終了まで見るには、

スカパー!プロ野球セット

一択です。その他の選択肢はありません。

スカパー!プロ野球セット

スカパーのスポーツチャンネルから、プロ野球中継が見れる12チャンネルがセットになったパッケージです。
料金は基本料と視聴料をあわせて 4,483円(税込) で、外出先でもスマホやタブレットパソコンで視聴することができます。
オールスター戦やクライマックスシリーズ・日本シリーズの中継は未定ですが、リーグ戦全試合を確実に見るためには現在では唯一無二の手段です。

スカパー!プロ野球セットの契約方法

下の 【公式】スカパー!プロ野球セット をクリックして契約を進めてください。

スカパーの視聴には、110度CSに対応したデジタルテレビかレコーダーと、110度CS対応BSアンテナが必要です。
アンテナがなくても光回線を利用したテレビサービスを利用していれば視聴することができます。

プロ野球リーグ “ほぼ” 全試合を見る方法

スカパー!プロ野球セット 以外では、

DAZN(ダゾーン)

J SPORTS(ジェイスポーツ)オンデマンド プロ野球セット

2つのサービスの合わせ技という方法もあります。
ただし、この方法では バンテリンドーム(ナゴヤドーム)での中日-巨人戦 が見れません

DAZN + J SPORTS オンデマンド 野球パック

スポーツ中継専門の動画配信サービスの DAZN(ダゾーン)でも、プロ野球リーグ戦を試合終了まで見れます。
ただし、DAZN では広島カープの主催試合と一部の中日ドラゴンズの主催試合は見れません

広島カープの主催試合は J SPORTS(ジェイスポーツ)で見ることができます。(広島カープの主催試合は J SPORTS 独占配信です)
そのため、DAZN の他に J SPORTS オンデマンド 野球パック を別に契約することで、プロ野球リーグ戦ほぼ全試合が見れるようになります。

J SPORTS オンデマンド 野球パック の料金は月額 1,980円(税込)です。
25歳以下なら 990円(税込)で利用できます。

広島カープのホームゲーム独占配信!!

一方 DAZN の料金は契約の種類や提携サービスによって以下のように差があります。

契約・サービス月額料金(税込)
DAZN 月間プラン3,700
DAZN 年間プラン・月々払い3,000
DAZN 年間プラン・一括(1ヶ月あたり)2,500
DAZN for docomo3,700
DMM × DAZNホーダイ2,980
au 使い放題MAX 5G/4G DAZNパック9,768
※ DAZN 年間プラン(月々・一括)は中途解約はできません
※ DMM × DAZNホーダイは月額550円(税込)のDMMプレミアムを含みます
※ au 使い放題MAX 5G/4G DAZNパックは月額7,238円(税込)の回線契約を含みます


DAZN 年間プラン(一括)なら J SPORTS とあわせて月額 4,450円(税込)となり、スカパーとほぼ同じ金額になります。
プロ野球のほかにサッカーJリーグも見れるので、野球もサッカーも楽しみたい人におススメです。

DMM × DAZNホーダイ なら J SPORTS とあわせて月額 4,960円(税込)です。
こちらは中途解約が可能なので、シーズン中のみ契約してリーグ戦終了後は解約することで年間の支出を抑えられます。

中日×巨人の対戦カードに興味がないなら、DAZN + J SPORTS オンデマンド 野球パック という選択肢もアリですね。

年間プランで約4ヶ月分無料

DAZNの「年間プラン」なら、税込 32,000円(約7ヶ月分)で12ヶ月間視聴できます。

ギフトコードの登録はコチラ

※DAZN for docomo からの乗り換えは新規登録(初めてDAZNを利用する場合)になります

初めてDAZNを利用する場合

1. ページ内の 今すぐメンバーになる をクリック
2. 登録情報を入力しアカウントを作成
3. 支払い方法の選択でギフトコードを登録

すでにDAZNメンバーの場合

1. 視聴画面へログイン
2. メニューから「マイ・アカウント」を選択
3. 「コードを利用する」を選択し入力

DAZN + J SPORTS オンデマンド の契約方法

DAZN と J SPORTS は別々のサービスなので、それぞれ契約する必要があります。

DAZN は以下のリンク先から契約してください。

J SPORTS オンデマンド 野球セット の契約はこちらから。

広島カープのホームゲーム独占配信!!

スカパーとDAZN 2023年はどっちがいい?

2023年2月に DAZN が値上げしたため、プロ野球全試合を見るならスカパー!が唯一でかつ最安の方法になりました。
プロ野球にしか興味がないなら、迷わず スカパー!プロ野球セット を選んでいいと思います。

プロ野球もサッカーも楽しみたいなら、DAZN(年間・一括)または DMM × DAZNホーダイJ SPORTS オンデマンド の組み合わせが唯一かつ最安です。
Jリーグのオフシーズンは2ヶ月間ほどなので、DAZNを年間プランにしてもトータルでは安いです。
DMM × DAZNホーダイ は中途解約できることと、アニメなどのコンテンツも視聴できるのがポイント高いです。

年間プランで約4ヶ月分無料

DAZNの「年間プラン」なら、税込 32,000円(約7ヶ月分)で12ヶ月間視聴できます。

ギフトコードの登録はコチラ

※DAZN for docomo からの乗り換えは新規登録(初めてDAZNを利用する場合)になります

初めてDAZNを利用する場合

1. ページ内の 今すぐメンバーになる をクリック
2. 登録情報を入力しアカウントを作成
3. 支払い方法の選択でギフトコードを登録

すでにDAZNメンバーの場合

1. 視聴画面へログイン
2. メニューから「マイ・アカウント」を選択
3. 「コードを利用する」を選択し入力

広島カープのホームゲーム独占配信!!

ただし、DAZN + J SPORTS オンデマンド では一部の中日ドラゴンズ主催試合が見れないことは考慮しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました